カテゴリ:人物( 9 )

フレイア・ウェチルト

勇者リーヴァ・ラグナ・フォン・グリームニルの妻。

詳細設定
[PR]
by sweetletter | 2006-05-15 22:36 | 人物

エルナ・アーヌ

第38代皇帝エヴェル・ガルム・フォン・グリームニルの正后ブリイッド・ダ・トゥアン付の侍女。
勇者リーヴァ・ラグナ・フォン・グリームニルの初恋の人。

詳細設定
[PR]
by sweetletter | 2006-05-15 22:08 | 人物

ネーヴァン・デ・アンスガル

第37代皇帝ルグス・ブーリ・フォン・グリームニルの正后。

詳細設定
[PR]
by sweetletter | 2006-05-15 21:26 | 人物

リーヴァ・ラグナ・フォン・グリームニル

本編の主人公(の予定)。勇者の称号を持つ。
父は第38代皇帝エヴェル・ガルム・フォン・グリームニル、母はその正妃ブリイッド・ダ・トゥアン。

詳細設定
[PR]
by sweetletter | 2006-05-14 22:28 | 人物

ソニア・ダ・トゥアン

第37代皇帝ルグス・ブーリ・フォン・グリームニルの側室で第38代皇帝エヴェル・ガルム・フォン・グリームニルの生母。元の名はソニア・ヤールル。

詳細設定
[PR]
by sweetletter | 2006-02-10 06:22 | 人物

フリュウ・リーグ・フォン・グリームニル

第37代皇帝ルグス・ブーリの三男にして第40代皇帝ヴァーリ・イングの父。
甥である勇者リーヴァ・ラグナを助けて第39代皇帝アンクウ・ロズルを斃した際、第40代皇帝への即位を懇願されるが辞退し、息子ヴァーリ・イングの宰相として皇家の責務を全うする。

詳細設定
[PR]
by sweetletter | 2006-02-08 21:18 | 人物

アンクウ・ロズル・フォン・グリームニル

グリムニア皇国第39代皇帝。
第37代皇帝ルグス・ブーリの次男。正后ネーヴァン・デ・アンスガルの子。
叛乱を起こして皇位を兄帝のエヴェル・ガルムより簒奪し、皇帝の座に着いた。
重税を課して民衆を苦しめ、皇国の版図拡大のため幾度も遠征を繰り返した。後の世に「暴帝」と呼ばれる。

詳細設定
[PR]
by sweetletter | 2006-02-08 20:57 | 人物

エヴェル・ガルム・フォン・グリームニル

グリムニア皇国第38代皇帝。
第37代皇帝のルグス・ブーリ・フォン・グリームニルの長男。
仁政を敷き、後の世に「仁帝」と称される。

詳細設定
[PR]
by sweetletter | 2006-02-06 22:39 | 人物

ルグス・ブーリ・フォン・グリームニル

グリムニア皇国の第37代皇帝。
後の世に「武帝」と称されたほど武勇に優れた皇帝で、古くからの皇国(王国)であるグリムニア皇国の版図を拡大し、繁栄させた功績がある。
周囲の国はグリムニア皇国の分家もしくは属国(隷属)であるので大いなる威勢を誇る。

詳細設定
[PR]
by sweetletter | 2006-02-05 21:54 | 人物